category

Active Recordを使わない方法

一般的にはRuby on RailsのデータアクセスにActiveRecordを利用しますが、rails new my_app -OオプションでActive Record抜きのプロジェクトを作成できます。(Disable ActiveRecord for Rails 4参照)。

また、既存のRailsプロジェクトからActiveRecordを削除(disable)するには、config/application.rbを編集してrequire 'rails/all'をactive_record/railtie以外のリストに置き換えます。

require "rails"
require "action_controller/railtie"
require "action_view/railtie"
require "action_mailer/railtie"
require "active_job/railtie"
require "action_cable/engine"
require "active_storage/engine"
require "rails/test_unit/railtie"
require "sprockets/railtie"

最新バージョンのRailsでrequireされるrailtieの一覧は、/railties/lib/rails/all.rbで確認できます。

また、これによりActive Recordの機能を使えなくなるため、config/environments以下の環境設定スクリプトなどからもactive_recordに関する設定を削除する必要があります。