category

適性検査「Decide+」の開発に独自のTIソリューションを提供

株式会社スターリーグのクラウド適性検査「Decide+」(ディサイド・プラス)をユニコーンリサーチ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:中馬崇尋、以下ユニコーンリサーチ)が開発支援し、1月26日より新バージョンをリリースしました。

面接・選考を完全バックアップ。採用に強くなる適性検査「Decide+」

■ Decide+について

企業の人材採用を支援するツールで、主要5因子ベースの性格記述を特徴とするクラウド適性検査です。

参考:(株)スターリーグによるリリース
https://star.careers/company/2017/01/25/decide-newver/

■ TIの視点で情報アーキテクチャを定義

ユニコーンリサーチは、Decide+リニューアルにあたりシステムプロバイダーの役割を担っています。

本サービスの特徴は、人材を複合的な指標から総合評価するツール点にあり、ユニコーンリサーチではTI分野の案件と位置付けています。

「ひとつの長所・欠点に目を奪われがちである」という採用人物評価の業務課題に対して、情報アーキテクチャのレイヤでレポートUI設計に知見を提供しています。

また、実装フェーズではWeb開発の多様な経験を活かしたインプロビゼーション(即興)スタイルの高速プロマネ手法により早期サービスインを実現しました。

■ 代表コメント

「採用活動は複数の関係者による意思決定であり、ITのうえに高次のコミュニケーション手段を実装することで、採用人材の多面評価をスムーズに実行できます。

ユニコーンリサーチは、Decide+のように複合情報にもとづく人間らしい知的な意思決定をサポートするITサービス開発に継続的に関わっていきます」(代表取締役 中馬崇尋)

■ ユニコーンリサーチについて

TI(Technology based Intelligence)産業の立ち上げを目的とする企業です。
印刷技術から本の文化が生まれたように、広く普及したITに立脚して知的なソフトウェアを開発します。
ユーザーが気づいていなかった「もうひとつの視点」を提供することで社会の進化に貢献します。

ユニコーンリサーチ株式会社
https://unicorn.limited/jp/
〒150-8512
渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階
pr@unicorn.limited